重大な副作用|世界的に人気の育毛剤「ミノキシジル」の副作用について

重大な副作用

ハート型のクッションを持っている男性

最後に紹介したいのは、ミノキシジルが引き起こす可能性のある重篤な副作用についてです。
実はミノキシジルは血管の拡張効果はありますが、どの成分がどのように作用して発毛効果が発揮されているのかいまいちよく分かっていません。成分や効果に関して確証がないのですが、薄毛治療には効果があるというデータを根拠に多くの人が利用しています。基本的には副作用をほとんど感じずに利用できている方が多いのですが、いつ重篤な副作用が出るかはわからないということだけは覚えておきましょう。

実は、日本ではミノキシジルを服用していた男性が死亡してしまうという事件が発生しています。これに関してはミノキシジルが死因につながったとは考えにくいのですが、厚生労働省は「ミノキシジルとの関連性が否定できないと言われています。直接的な関係は確認されませんでしたが、厚生労働省の記録ではミノキシジルを服用していた男性の死亡例が10件ほどあるようです。
因果関係はわからないとはいえ、ミノキシジルの副作用が関係している可能性は高いので、皆様も念のために気を付けた方が良いかもしれません。

ミノキシジルがあたかも危険化のように書きましたが、実際はミノキシジルが危険だという証明がされたわけではありませんし、ミノキシジルを副作用なしで利用している方も相当数存在しますので、基本的には問題がないといえそうです。
ただ、用法用量を破ると副作用のリスクは急激に高まりますので、いくら早く髪の毛を生やしたいからといって乱用するのは止めましょう。乱用によって副作用の危険が増えるのはミノキシジルに限ったことではありませんので、どの薬でも等しく注意する必要があるといえます。